PR

【必見】LINEMOはTinder(ティンダー)が快適に使える格安SIM・認証もOK

今がチャンス!特別キャンペーン中!新規契約・他社からLINEMOへ乗り換えで10,000円分PayPayプレゼントプレゼント(ミニプランは5,940円分)+全契約解約手数料無料実施中!土日も契約申し込み&SIM発送対応中!!

\10,000円分PayPayポイントプレゼント+全手数料無料でお得!/

詳細はLINEMOの公式サイト特設ページ(https://www.linemo.jp/)でご確認ください

今がチャンス!!他社からLINEMOへ乗り換えで10,000円分PayPayポイントプレゼント(ミニプランは5,940円分)+全契約解約手数料無料、契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、MNP転出手数料なし!上のバナーから開いて申し込みボタから申し込むと自動適用されます。

※特別キャンペーンのため前触れなく突然終了する場合があります。

結論から書くと、LINEMO(ラインモ)の格安SIMはどのプランもSMSも電話番号もついているのTinder(ティンダー)のアカウント作成に必須なSMS認証(電話番号認証)ができるのでTinderの認証に使える格安SIMです。

LINEMOの2つのプランのTinderのSMS認証の対応
  • ミニプラン:最初からSMS付きでTinderのSMS認証・アカウント作成に対応
  • スマホプラン:最初からSMS付きでTinderのSMS認証・アカウント作成に対応

※LINEMOは全プランがミニプランとスマホプランの2つだけです。

LINEMOは全プランSMS認証付き・音声通話がついて月額990円で日割り計算

月額990円で初月は日割り計算されるのでTinderの新規アカウント作成の認証に使って認証後に解約すれば一切無駄のない最低限の料金でTinderのアカウントが作成できます。

LINEMOは他の格安SIMとは違って契約から解約までの手数料が一切かからない良心的な格安SIMです。

LINEMO(ラインモ)は現在、契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、MNP転出手数料なし、契約初月の料金日割り計算と契約から解約までの『全手数料無料』を実施中です。

なのでTinderのアカウントを作成するのに必要なのは契約月の料金だけなので短期利用にも最適となっています。解約後SIMカードの返却もいりません。

全手数料が適用できているかの確認方法

LINEMOの『全手数料無料』が正常に適用できているかは以下の方法で確認できます。

linemo-campaign-free-aply 【必見】LINEMOはTinder(ティンダー)が快適に使える格安SIM・認証もOK

※通常、格安SIMでは契約事務手数料3300円、SIMカード発行手数料446円がかかります。

\契約事務手数料0円・初月日割り計算実施中でお得にゲットできるチャンス!/

LINEMOはTinderのアカウント作成に利用できる格安SIM

tinder-app 【必見】LINEMOはTinder(ティンダー)が快適に使える格安SIM・認証もOK

結論から書くと、LINEMO(ラインモ)の格安SIMはどのプランもSMSも電話番号もついているのTinder(ティンダー)のアカウント作成に必須なSMS認証(電話番号認証)ができるのでTinderの認証に使える格安SIMです。

Tinderは新規アカウント作成にSMSでの電話番号認証が必須

tinder-sms 【必見】LINEMOはTinder(ティンダー)が快適に使える格安SIM・認証もOK

Tinderでのアカウント作成には、以下の3つの方法がありますがどの方法で登録しても、電話番号を使ったSMSでの認証が必須となっています。

・電話番号で登録
・Facebook登録
・Apple IDで登録

Tinderへの登録時、SMS認証が必ず求められるのでSMSが必須です。

LINEMOは全プランにSMSが標準でついている格安SIM

linemo-girl 【必見】LINEMOはTinder(ティンダー)が快適に使える格安SIM・認証もOK

Tinderのアカウントの新規作成やアカウントを削除して作り直すときもSMS認証が必須ですが

LINEMO(ラインモ)は月額900円(税込990円)で3GBの高速通信が可能な「ミニプラン」と月額2,480円(税込2,728円)で20GB高速通信が可能な「スマホプラン」の2つのプランがあり

どちらのプランも最初からSMS(ショートメッセージサービス)がついていてSMS認証も070/080/090の音声通話も利用可能です。

LINEMOの2つのプランのTinderのSMS認証の対応
  • ミニプラン:最初からSMS付きでTinderのSMS認証・アカウント作成に対応
  • スマホプラン:最初からSMS付きでTinderのSMS認証・アカウント作成に対応
LINEMOは全プランSMS認証付き・音声通話がついて月額990円で日割り計算

LINEMOはSMSの受信料が無料

LINEMOはSMSの受信料が無料の格安SIMなので誰かからSMSを受信しても料金は一切かかりません。ただし送信する場合は送信する文字の長さによって料金がかかりますがこれは大手キャリアも格安SIMも同じです。

事前申し込み 不要
月額利用料 無料
受信 無料
送信 文字数によって3.3円〜33円

LINEMOは初月の月額料金が日割り計算の格安SIM

LINEMO(ラインモ)は契約初月の月額料金は日割り計算されます。

LINEMO(ラインモ)は契約事務手数料が無料なので契約初月に請求される料金は月額料金の日割り計算された料金だけです。

LINEMO-ラインモの契約初月にかかる料金 【必見】LINEMOはTinder(ティンダー)が快適に使える格安SIM・認証もOK

 

LINEMOは契約から解約までの事務手数料が無料の格安SIM

LINEMO(ラインモ)は現在、契約時の契約事務手数料が無料を適用可能です。

ほとんどの格安SIMで契約時の契約事務手数料は3000円〜5000円かかるのがLINEMOは無料なのでこれだけでもLINEMO(ラインモ)が選ばれています。

LINEMO-ラインモの契約時の手数料一覧 【必見】LINEMOはTinder(ティンダー)が快適に使える格安SIM・認証もOK

LINEMO(ラインモ)は解約手数料・解約違約金が無料

LINEMO(ラインモ)は契約時の契約事務手数料だけでなく、解約時の契約解除料、解約違約金、契約解除料、MNP転出手数料すべて無料です。

LINEMO(ラインモ)ははじめやすくてやめやすい、乗り換えやすい爆発的人気の格安SIMです。

LINEMO-ラインモの解約時の手数料一覧 【必見】LINEMOはTinder(ティンダー)が快適に使える格安SIM・認証もOK

LINEMOは解約後にSIMカードの返却がいらない不要の格安SIM

LINEMO以外のほとんどの格安SIMは解約後にSIMカードの返却が必要な物が多いですが、

LINEMOは解約後にSIMカードの返却が不要なので短期利用に最適です。

LINEMOラインモの解約後のSIMカードの返却 【必見】LINEMOはTinder(ティンダー)が快適に使える格安SIM・認証もOK

0円で解約ができる唯一の格安SIMです。

 

LINEMOのSIMカードを解約してもTinderのアカウントは継続利用できる・消えない

TinderはSIMカードを解約しても違うSIMカードに変更しても今までのアカウント尾でTinderの利用を続けることが可能です。

LINEMOは2回短期解約すると再契約時にペナルティとして審査を通過できない

LINEMOは半年以内の解約を2回繰り返すとブラックリスト入して再契約できなくなります。

1回目を半年以内に解約するのはなにもペナルティもなくブラックリスト入しないので安心してください。

 

もし短期間にアカウントを作り直す可能性があるのであれば

そのままLINEMOのミニプランで2台持ちするのも負担は少ないかと思います。

LINEMOをTinderのアカウント作成の認証に使うならミニプラン

LINEMO(ラインモ)は月額900円(税込990円)で3GBの高速通信が可能な「ミニプラン」と月額2,480円(税込2,728円)で20GB高速通信が可能な「スマホプラン」の2つのプランがありますが

どちらのプランも最初からSMS(ショートメッセージサービス)がついていてSMS認証も070/080/090の音声通話も利用可能です。

LINEMO-ラインモの料金プラン 【必見】LINEMOはTinder(ティンダー)が快適に使える格安SIM・認証もOK

ただ認証に使用するだけなので月額料金の安いミニプランを選ぶのがおすすめです。

当然ながら契約初月は日割り計算され、契約から解約まで手数料は0円なので一切無駄のない最低限の費用でTinder用のアカウントを作成することができる裏技です。

LINEMOを解約する方法・手順

  1. 解約案内ページで「利用規約に同意してログインする」をタップする
  2. 「LINEMOで利用中の電話番号を引き続き利用しますか?」の質問に「いいえ、利用しません。(解約)」を選択します
  3. 注意事項を読みます
  4. 問題がなければページ下部にある「解約のお手続きはこちら」をタップします。
  5. My Menuにログインする
    linemo-kaiyaku-login 【必見】LINEMOはTinder(ティンダー)が快適に使える格安SIM・認証もOK
  6. 解約に関する注意事項に目を通して「次へ」をタップする
  7. 解約手続きに関する連絡先を確認し「次へ」をタップする
  8. 登録しているメールアドレスが表示されるため、宛先が正しいかどうかを必ず確認してください
  9. アンケートに答えて「次へ」をタップする
  10. 解約申込内容を確認して「申込」をタップする
  11. 解約手続き完了

解約手続きが完了すると以下のようなメールが送られてきます。解約には費用は一切かからずSIMカードの返却もいりません。これで解約手続きは完了です。

linemo-kaiyaku 【必見】LINEMOはTinder(ティンダー)が快適に使える格安SIM・認証もOK

LINEMOは現在 契約事務手数料無料・SIM発行手数料無料を実施中

linemo-girl-ok 【必見】LINEMOはTinder(ティンダー)が快適に使える格安SIM・認証もOK

LINEMO(ラインモ)は現在、契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、MNP転出手数料なし、契約初月の料金日割り計算と契約から解約までの『全手数料無料』を実施中です。

全手数料が適用できているかの確認方法

LINEMOの『全手数料無料』が正常に適用できているかは以下の方法で確認できます。

linemo-campaign-free-aply 【必見】LINEMOはTinder(ティンダー)が快適に使える格安SIM・認証もOK

※通常、格安SIMでは契約事務手数料3300円、SIMカード発行手数料446円がかかります。

\契約事務手数料0円・初月日割り計算実施中でお得にゲットできるチャンス!/

LINEMO(ラインモ)を全手数料無料を適用させても申し込む手順まとめ

手順1. LINEMO(ラインモ)の公式申込みページを開く

LINEMO(ラインモ)の全手数料無料適用申込みwebページ」を開きます

スマホの場合

iPhone、iPad、Androidスマホ、Androidタブレットの場合は、LINEMO(ラインモ)の公式申込みwebページ(全手数料無料自動適用リンク)」を開くと以下のような画面が表示されます。

開いた申し込みページの少し下にスクロールすると表示される「今すぐ申し込む」ボタンをタップまたはクリックします。

linemo-mousikomi-button-free 【必見】LINEMOはTinder(ティンダー)が快適に使える格安SIM・認証もOK

こちらの方法で全手数料無料が自動適用されます。

パソコン(PC)の場合

パソコン(PC)の場合は、LINEMO(ラインモ)の公式申込みwebページ(全手数料無料自動適用リンク)」を開くと以下のような画面が表示されます。

開いた申し込みページを少し下にスクロールすると表示される「今すぐ申し込む」ボタンをタップまたはクリックします。

linemo-mousikomi-button-free 【必見】LINEMOはTinder(ティンダー)が快適に使える格安SIM・認証もOK

こちらの方法で全手数料無料が自動適用されます。

LINEMOは現在、契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、MNP転出手数料なし、契約初月の料金日割り計算と契約から解約までの『全手数料無料』を実施中です。

\契約事務手数料0円・初月日割り計算実施中でお得にゲットできるチャンス!/

\契約事務手数料0円・初月日割り計算実施中でお得にゲットできるチャンス!/

\今だけ!全手数料無料キャンペーン自動適用ボタン(自動適用されます)/


※通常格安SIMは契約事務手数料3300円、SIMカード発行手数料446円がかかります。

契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、MNP転出手数料なしキャンペーン中!上のバナーから開いて申し込みボタンから申し込むと自動適用されます。

※特別キャンペーンのため前触れなく突然終了する場合があります。


この記事を書いた人・監修者

LINEMO(ラインモ)
当サイトはあなたのお役にたつために作成したサイトです。このサイトの情報がお役に立ちましたらシェアしてくれると嬉しいです(^^)
フォローするとLINEMO(ラインモ)の最新情報・お得な情報をお届けします(^^)/



コメント

タイトルとURLをコピーしました