PR

著者・監修者情報|伊集院一郎

伊集院一郎について

docomo,au,SoftBankの大手3キャリアの業務経験を持ち格安SIMや格安スマホ系の販売員・相談役としての勤務経歴10年を誇るベテラン

ドコモショップ・SoftBank・auショップ 3年
ヨドバシカメラ 6年
合計 9年

ネット上の情報は本音と建前があり本当の情報の判断は実際に検証するしかありません。いつもスマホが手元に15台あり各大手キャリアからメジャーなSIMカードを全て網羅して日々検証しています。

格安SIMや格安スマホに関しては伊集院に聞けという感じで誰よりも詳しい知識と各会社の建前と実際の品質やサービスについて知識と経験があります。

4都県35店舗の量販店やショップにて、以下の業務をおこなってきました。

  • 格安SIMや格安スマホの窓口業務
  • 格安SIMカウンターでの契約・購入・乗り換えの対応
  • 格安SIMコーナーでの受付業務
  • 出張販売のイベントマネジメント
  • 通信なんでも相談カウンターでの通信関連全般の相談

大手携帯電話キャリアのショップや大手家電量販店での幅広い経験を通じ、お客様の悩みやニーズに合った最適な格安SIMやサービス、プランを提供できる能力が養われたと感じています。

複数ある格安SIMやプランの比較や回線の選び方などの専門的なアドバイスが得意です。

現在は、ヨドバシカメラの格安SIMコーナーでリーダーを務めております。常にお客様の立場に立ち、真摯に向き合うことを心がけています。

格安SIMは日々進化しており、どのサービスが適しているかを見極めるのは難しいです。
私の知識と経験があなたのインターネットライフをより豊かで快適にするお手伝いができれば幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

所有して日々比較検証している格安SIM

2024年現在はLINEMO(ラインモ)が通信速度も速く、ユーザー満足度ナンバー1で月額料金も980円からと他社と比べてもかなり安い料金設定なののでこのサイトではLINEMO(ラインモ)をおすすめしていますが、

他の格安SIMとの比較のため複数の会社の格安SIMを契約して日々テストしています。

所有してテストしている格安SIM
  • LINEMO(ラインモ)
  • LINEモバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • mineo(DプランとAプラン)
  • DMMモバイル
  • UQモバイル
  • IIJmio(みおふぉん)
  • 楽天モバイル
  • nuroモバイル
  • ワイモバイル
  • OCNモバイルONE
  • ソフトバンク1回線
  • ドコモ1回線
  • au1回線
  • Yモバイル1回線

監修者 伊集院一郎の自己紹介

このサイトはヨドバシカメラ秋葉原店の格安SIM担当(MVNO担当)をしていたサイト管理者の伊集院が、格安SIM選びに失敗した人を多く見てきた経験から格安SIM選びを絶対に失敗してほしくないという想いを込めて作成したサイトです。

2021年現在LINEMO(ラインモ)が一番サービス内容や性能である通信速度やエリアなどがよく満足度ナンバー1に選ばれている格安SIMです。

linemo-sppedtest-fast 著者・監修者情報|伊集院一郎

どの格安SIMを選んだら良いのかわからず他の格安SIMを使って最終的に一番性能がよく料金が安いLINEMO(ラインモ)に辿り着く人が多くみてきました。

これだで格安SIMを乗り換える無駄な費用を大幅に減らすことができ快適度は大手キャリアのdocomo、au、SoftBankと同じレベルのまま、月額料金をデータ通信SIMで500円、音声通話SIMで2000円ほどにすることができます。

このサイトではLINEMO(ラインモ)(ラインモバイル)の最新のお得なキャンペーンやメリット、デメリット、docomo、au、SoftBankから電話番号そのままで乗り換えるMNPでの乗り換え方法、

確実に審査に通過するLINEMO(ラインモ)の契約申し込みをするやり方と手順をどこよりも詳しく紹介しています♪

伊集院一郎の個人プロフィール
  • 運営責任者: 伊集院一郎
  • 年齢: 37歳(今年38歳)
  • 家庭: 娘二人と妻の4人家族
  • 仕事: ヨドバシカメラ格安SIM担当
  • 検証:メジャーな国内の格安SIMをすべて契約し日々検証した上で自身を持っておすすめできるものだけを取り上げて紹介
伊集院一郎の得意とする分野
  • 大手キャリア4社のサービス内容・料金形態
  • MNO・MVNO各社のスマートフォン料金プランの比較
  • モバイルWi-Fiルーター(ポケットWiFi /WiMAX /クラウドSIM)全般サービスの比較
  • 固定回線サービスの比較
  • ホームルーターサービスの比較
  • 使用帯域などの通信関連知識
  • WEBライティング
  • 記事監修
  • 記事公正
  • サイト運営全般

ヨドバシカメラ秋葉原店で格安SIM担当としてお客様に最適な格安SIM選びをサポートしています。

日本で販売されているメジャーなSIMカードを実費で契約して複数の端末で日々検証をしています。

日本で販売されているほとんどの格安SIMはすべて契約してテストしてきましたがLINEMO(ラインモ)は月額料金、通信速度、サービス内容とも別格です。

いろいろな格安SIMを使っていますがLINEMO(ラインモ)が一番速度も品質もサービス内容もいいのでメイン回線としてiPhoneにも使っています。

LINEギガフリーデータ消費ゼロ 著者・監修者情報|伊集院一郎

LINEMO(ラインモ)の格安SIMにしてよかった!と思っていただけるよう全力で情報発信しています。

僕は今まで世の中の人に助けられながら生きてきました。僕が世の中のためにできることはなんだろう?と考えた結果専門分野である格安SIMの情報なら提供できることに気が付きました。

このブログの情報はあなたの為に全力で情報発信しているものなので、お役に立ちましたら自由にシェアやリンク、はてなブックマーク、読者登録などで活用下さい。

少しでもあなたのお役にたれてばとてもうれしく思います。

LINEMO(ラインモ)の最新のお得なキャンペーン情報やお役に立つ情報をお届けします。

格安SIMは格安SIM選びを失敗すると無駄な費用が多くかかってしまう

格安SIMは月額料金が安いので「格安」と言われているのですが、実は格安SIMには良し悪しがあり悪い格安SIMは通信速度も遅かったり品質悪かったりします。

1度で満足できる性能の良い格安SIMを選ぶことができれば、契約事務手数料3000円とMNP転出手数料3000円の計6000円だけで格安SIMに乗り換えができます。

しかし、格安SIM選びに失敗するとこれにプラスで契約事務手数料3000円、解約違約金9500円、MNP転出手数料3000円と15500円も無駄にかかってしまいます

15500円はdocomo、au、SoftBankの2ヶ月分の月額料金で、格安SIMなら7ヶ月分の月額料金になります。実は格安SIM選びに失敗していて、

仕事柄、何度の格安SIMを乗り換えている人が多くみていてとても心が痛くなります

格安SIM選びに成功する人と失敗してしまう人の違いは「情報(知識)」だと確信してこのサイトを作成しました。

格安SIMは料金が高いから速度が速い・高品質ではない

格安SIMは日本国内でも多くの格安SIMが販売されていますが、月額料金は同じデータ容量(ギガ容量)でも格安SIMによって異なります。

月額料金が高いから速度が速い、高品質というわけではなく、月額料金が高くても通信速度が遅すぎたり全く速度が安定しないものは数多く存在します。

その逆にLINEMO(ラインモ)のように月額料金が最安値クラスであっても大手キャリアのdocomo、au、SoftBank以上の通信速度、回線品質の格安SIMも存在します。

この違いは格安SIM会社がどれだけ設備投資をするかによって決まっています。

とりあえずユーザー数を獲得すればいいという考えの格安SIMは速度は使えば使うほど遅くなりますし、LINEMO(ラインモ)の用にユーザー第一主義でサービスを提供する会社は定期的な設備投資によって速度低下を防いでいるため常に高速で安定した回線で使うことができます。

当サイトは通信速度爆速で評判が良く、利用者満足度ナンバー1のLINEMO(ラインモ)をおすすめしている理由は赤字になるほどの設備投資によって利用者の通信速度が守られているからです。

月額料金が安くてもいい格安SIMを選べるかどうかは知識があるかないかです。

ここでは格安SIM選びに必要となるすべての知識をわかりやすくまとめて説明しているつもりです。

タイトルとURLをコピーしました